初メイド喫茶+お嬢PC自作

朝9時に起きました。

全然眠いです。

あと数時間寝たい気分でしたが、今日は秋葉原!

実家に居た時の近所の親子と一緒に行くんですけど、

だいちゃん(息子さん)は初秋葉原らしいので、色々と紹介してあげたいと思ってます。

んでもって、だいちゃんのご要望で「メイド喫茶に行きたい」とのコトなのですが、

オレは「どこの店がイイ」だとか「メイド喫茶のシステム」などは全く知らないので、

そこらへんはテキトーにやり過ごすしかナッスィング・・・かな?

.

起きた後、チャチャッと支度してひとまず実家へ。

9:30頃、実家に着き、少し用を済ませた後、ご近所さんちへ。

みんな起きてて、準備万端で、10時頃に車で出発

首都高速を使って向かったんだけど、最後のほうは少し渋滞に巻き込まれたかな。

それでも、予定通り、昼前に秋葉原着。

予定では、値段を見つつ、秋葉原を一周する予定だったけど、

みんな小腹が減ってて、メイド喫茶が夕方から混む前に、入ってしまおう!

というコトで、まずはメイド喫茶を目指すコトに。

んー。ドコがイイんだろう・・・。

全くわからんっ。

とりあえず、プラプラと半周くらいするも、良さげな店が見つからず、

仕方が無いので元の位置に戻って、駐車場から一番近いメイド喫茶に入ってみる。

エレベーターで上がり、扉が開くと、

メイドさんがアンケートボードを片手に先客の対応をしている。

どうやら順番待ちの予約を取っているらしい。

それにしても・・・

メイドさんが可愛くねぇー( ´・ω・`)

やっぱこの程度か・・・

って思っちゃうくらい。

それよりも驚いたのが、予約を取っていたお客さんが女性だったコト。

店に入るときも、入るか悩んでいたお客さんが女性だったのも驚いた。

やっぱり、まだ”流行”の波に乗っているのだろうか。

んでもって、やっとオレ達の予約の出番が回ってきて、

メ 「只今お部屋は満席でして、ご予約をお取りする形になっておりますが、

 いかがなさいますか?」

M 「え、どうするよ?」

・・・と、だいちゃんパパに聞くと、

返事をする前にガーッという音と共にエレベーターの扉が閉まった。

それが答えだったw

パ 「順番待ちが嫌だってコトもあるけど、全然可愛くねぇーな?

マ・だ 「うん」

パ 「他の店行こう」

隣のビルにもう1軒、メイド喫茶があったので、そこに行ってみる。

今度は、さっきよりも全然マシなメイドさん達が一斉に、

「お帰りなさいませ、ご主人様ぁ~♪」

と、出迎えてくれた(笑)

ココのお店は、ドリンクなどのオーダー制ではなく、

“ドリンク・ミニゲーム・お話”がセットになった、時間制。

1人・90分・1500円。

ある意味、お触り無しで、女の子がメイドさんの格好をしている安いキャバクラって感じ?

簡単に言うと、そんな感じ。

時間的に90分も居れないけど、女の子はキレイな子やカワイイ子が多かったので、

ココのお店にした。

簡単にシステムを説明をして貰った後、お手拭を貰うんだけど・・・

メ 「ご主人様、左手をお出し下さい♪」

・・・と言われて訳がわからないまま左手を差し出すと、

お手拭でオレの左手を包んだ後、メイドさんの両手で手を拭いてくれた。

(*´∀`*)モエー

いやぁ、こういうのは全然知らんかったから驚いちゃったし、顔赤くしちゃったよw

ちゃんと1人ずつ、両手を程よく拭いてくれて、ドリンクオーダーに移った。

ドリンクを持ってきてもらうと、時間が無いので、速攻でミニゲームをしてもらった。

黒ヒゲ危機一髪やワニワニパニックなど、いくつかのミニゲームの中から1つ選んで、

一緒に遊んで貰うというシステム

黒ヒゲ危機一髪のHGバージョンもあるらしく、それにしてもらった。

メイドさんに勝ったら、おやつをプレゼントしてくれるらしい。

メイドさんに負けたら、罰ゲームをしなきゃいけないらしい。

何度か対戦したんだけど、だいちゃんパパが負けちゃって、

罰ゲームは店を出るまでネコ耳かメイドさんのカチューシャを付けるというモノ。

なんか、ありきたりな罰ゲームだったw

その後も自然な流れで、ミニゲームしてくれたメイドさんと色々と話した。

相手してくれたメイドさんは、淺川唯さんのような栗山千明さんのような、

キレイでスッとしてる女性で、店の中でも一番か二番目に可愛かった。

コレは当たりだったね。

メイド喫茶で働いてどれくらいだとか、オレ達初めてこーゆートコ来たんですよー。

とか色々話している最中に、オプションでメイドさんと写真が撮れるってコトを聞いた。

オレは遠慮したけど、だいちゃんが挑戦w

結構イイ写真が撮れてて、みんな満足w

ちなみに、オプション料金は1000円

儲かってんなぁ~。

45分くらい時間が残ってたけど、用があるからと言って、店を出た。

メイド喫茶を後にして、昼を食べにラーメン屋に入った。

さっきまで普通だった大通りも歩行者天国になってて、移動しやすくなってた。

.

さ。本題です。

とりあえず、一周してみたんだけど、TSUKUMOとT-ZONEが安かったって感じ。

結局、その2店舗でほぼ全てのパーツを揃えた。

まぁ、ちょくちょく他の店でも買ったけどね。

一番驚いたのが、メモリーの安さ。

半年くらい前まで、NoBland DDR2-5300 1GB 1万円超だったのが、4980円だからね。

半額やん。

今日買ったメモリーは、elixir製だった。

まぁ、ラベルすら貼ってない変なメーカーよりはマシじゃないかな。

んでもって、パーツを全て揃えたので、車で持って帰る。

.

帰宅後、三ツ境のお寿司屋さんへ連れて行ってもらいました。

鉄火丼とか、お刺身とか、ピザとか色々ご馳走になっちゃいました。

ありがとうございましたm(_ _)m

.

さ、再度帰宅後、PC作成に取り掛かりますよ~。

だいちゃんはもちろん自作PC初めてで、教えながら組み立てていきました。

途中、電源を付ける順番を間違えたりとかしちゃったけど、何とかできた。

結構時間掛かったね。

んでもって、電源投入して動作チェック。

オレのは問題なくBIOSが起動した。

けど、だいちゃんのPCは一瞬電源が付くものの、

すぐに切れてしまうという問題に見舞われた。

時計を見て見ると、1時近かった。

けど、完成もしてないのに帰れるハズがない

一旦、全てのパーツをマザーボードから取り外して、チェックしてみるものの、

やはり同じだった。

前前日・前日・秋葉原散策という疲れが集中力を奪っていった状態で、

原因を考えるのがとても難しかったので、暫し休憩。

とりあえず、マザーボードをケースから外して、細かい部分までチェックしてみた。

抵抗とかがショートしてないかとか、まぁ色々。

オレは気づけなかったんだけど、だいちゃんが、

「CPU、ちょっと浮いてね?」

って気づき、良く見て見ると、確かに少しマザーボードから浮いていた。

原因は、CPUファンを取り付ける際に、CPUが少し浮いてしまっていたコト。

やっぱり、初めての取り付けはちょっとツメが甘かったみたい。

一旦、CPUファン・CPUを取り外して、代わりにオレが取り付け、

再度全てのパーツを繋げてみると、ちゃんと動いてくれた。

良かった良かった。

後は、WindowsのOSをインストールして、各種ドライバをインストールする。

一通り、Windowsが動くまでの状態に仕上げた。

気づくと、4時を回っていた。

んー。Windowsインストールが1時間ちょいだとして、3時間近く悩んでたんだなぁ。

他の家族がみんな起きてきて、「おはよー」と挨拶をした後、家に帰るコトにした。

.

お嬢PCにはWindowsや他のソフトをインストールしてなかったので、

自宅に戻った後にインストールした。

結局、なんだかんだで9時過ぎまで起きていた。

久し振りに24時間連続で起きてたなぁ~。

初めてのAthlon PC。

前の日記でも書いたけど、スペックは

CPU: Athlon 64 X2 Dual-Core 5600+

Memory: 4GB

MB: M2A-MVP

GB: EN7600GS

Athlon PCとしては、結構最強に近いんじゃないかな?

上には上があるけどね。

んでもって、色々とテスト。

まず、起動が速い

ほぼ同じスペックの、Intel Core2Duoマシンと比べてみると、

5~10秒くらい速いかも。

あとは・・・どうだろ。

Photoshopの起動や動作、Firefoxの起動時間とかは、ほぼ一緒かな。

それでも、Athlonで組むと、1万円くらい値段が変わってくるね。

いやぁ、これはひょっとしたらひょっとするかも知れない。

これから先、IntelじゃなくてAMDでパソコン作るかも・・・。

色々あったけど、勉強になった一日でした。

みんなありがとぅ~。

2 thoughts on “初メイド喫茶+お嬢PC自作”

  1. メイド喫茶でも違いがあるんですね。
    勉強になります。
    一度は私も行ってみたくて、でもいくらくらいかかるのか不安なんです。
    できれば教えて頂けませんか?
    あと、パソコンって作れるんですか?
    凄いです。

  2. >アリスさん

    どもども。
    メイド喫茶にも、いくつか種類があるようです。
    @home cafeだっけな。
    http://www.cafe-athome.com/
    日本で一番有名なメイド喫茶は、本当に普通のカフェで、
    ただ単にお茶を運んでくれる人がメイドの格好をしているだけです。
    ま、ジャケンゲームとかやってくれるサービスもあるらしいですが・・・
    正直、普通に行っても面白くないと思います orz

    オレが行ったトコロは、いわゆるキャバクラみたいなメイド喫茶です。

    1テーブル毎にメイドさんが付いてくれて、1時間占有できますし、話し放題です。
    正直、こっちは面白かったです。

    @home cafeは、コーヒー1杯500円とかで楽しめると思います。
    ただ、会話はほとんど無いに近いかもです。

    もし、色々話してみたい!とかだったら、1人1時間1500円と割高ですが、後者のキャバクラ風メイド喫茶がオススメです。
    残念なコトに、店名を覚えていませんので、ネットで情報を集めていただくしかないですが・・・
    ガシャポン館の前のコトは確かです。
    エレベーターで4階だったような・・・

    それと、パソコンは結構簡単に作れます。
    しかも、電気屋さんで売られている物と同等の性能のパソコンを、5分の1とかの値段で作れます。
    簡単に言うと、超最強クラスのパソコンが10万円以内で作れますので、超お得です。

    自作パソコンの本とか、1500円くらいで売ってるので、是非読んでみてください(´-ω-`)

    オレの往復交通費出してくれるなら、秋葉原でしたら同伴しますw
    見知らぬ人、大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。