Intel → Athlon へ移行しちゃうかも。。。

ども。

Intel ヘビーユーザーのMatchyoです。

今まで8年近く、Intelだけを信頼してCPUを使ってきました

高校生の時から映像製作をしていて、映像を作るなら、

「エンコード処理はIntelの方が強いし、安定しているよ」

と大先輩に教えて貰ったからです。

それと、始めて買ったパソコンのVAIO LXもPentiumを積んでいたので、

安心感もあったのかも知れませんねぇ。

で、今日、初めて本格的にAthlon CPUを積んだPCを使いました。

起動後、数時間は経っている、安そうなBTOパソコンだったのですが、

CPU: Athlon Sempron 3000+

Memory: 512MB

HDD: 160GB

という環境で、Photoshop 7をバリバリ使ったのですが、動作が快適!

映像のエンコード作業とかは行っていないですが、この軽快さはビックリしました。

しかも、SempronってIntelでいうCeleronのような下位CPUでしょ?

もしこれが、Athlon 64 X2 Dual-Coreとかだったら、もっと快適でしょ?

しかも、Intel Core 2 Duoと比べたら、同等の性能で価格は半額くらいだからね。

これまたビックリよ。

次、マシンを組む時は、初Athlonに挑戦してみっかな!

Athlon 64 X2 Dual-Core × Memory 4GBくらいで。

結構、安く組めそうな気がするけど・・・

Athlonで動画エンコードとか簡単にでも行ってる人がいたら、口コミ募集w

5 thoughts on “Intel → Athlon へ移行しちゃうかも。。。”

  1. 今使ってるのはx2 3800+ mem2GだけどPen4の1.8 mem1Gから乗り換えで縁故時間は半分以下になったね。でもE6600の方が速いでしょ。

  2. いや、でもエンコード時間はE6600もそんな変わらないと思いますよ。

    Full HDの2時間番組をエンコードとかだと、何十分って変わるかも知れないですけど、
    放送局で無い限り、そんな仕事は無いと思いますし、
    PSP用に動画変換とか、携帯向けに動画変換はほぼ変わらないと思いますし、
    After Effectsのレンダリングも、1時間あたり5分とか10分とかしか変わらないような気もします。。。

    どうなんでしょね。
    試してみたいですね。

  3. そうなんだよね。家庭用でその15分を待てるかって話。スペックは今ので十分だから静かで電気食わないパソコンがほしいね。結局DVDもメディアは8倍速ので十分だしなぁと思い物欲がだいぶなくなってきた今日この頃。

  4. ああ、AMDと言うかnフォース系の基盤はネットワークが弱くてドライバで当たりはずれがまだあるみたいなのが問題っぽい。AMDで安定を求める人はM/BのLAN切ってカードをさす人もいるとかいないとか。

  5. ネットワークが弱いってわからないっすねぇ~。
    未体験ゾーンかも。

    ま、どちらにしろ無線LAN搭載のMBとかじゃなかったら、
    USB無線LANとか装備しなきゃいけないんで、
    あんまり変わらないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。