「FRINGE」というドラマを観始めました

右手が不自由になってからというもの、極力、仕事の時間を減らして、
仕事以外の時間は、TVドラマや映画を観ようと思い、近所のゲオで色々借りてきました。

その中の1作で、とても楽しみにしていたのが、FRINGE。

多分、コレはジャンルでいうと、SF。
死んだ人の意識を、色々な装置を使って生きている人に伝えたり、
FBIのお偉いさんの心臓に寄生虫が取り付いてしまって、死なせない為に取り除いたり・・・

実はこの作品を手掛けているのは、人生で最も面白かった海外ドラマ、LOSTを作っている人。
期待し過ぎるとつまらなくなってしまうので、極力興奮を抑えて、観ました。

結果、コレ、結構ハマりそうです。
確かに、LOSTと比べると面白くないのですが、コレはコレでアリです。

最近はシーズン2もレンタル開始されたそうなので、意外と人気な作品なのかな?
今後の展開も楽しみです。

ヘルメットをパクられた!

人生初の経験。

買い物から帰ってくると、mCB400SFの上に乗せていたポンコツヘルメットが無い。
「風に吹っ飛ばされたかな?」
とか思いつつ、あたりを軽く探してみるも、無さげ。

あら~。パクられたわ~。

あんなオンボロヘルメットを・・・とか思いつつ、どうしようかと焦った。

近くにヘルメットなんて売ってる場所ないし、ノーヘルで帰る訳にも行かないし・・・

ダメ元で弟に連絡したら、たまたま休みで家にいたらしく、ヘルメットを持ってきてもらった。
助かった~。

その足で、ドンキホーテまで行って、ヘルメット買って帰りました。

これからの季節、ハーフヘルメットの出番は少なくなると思うけど、やっぱり、無いと困るんだよなぁ~。
ちゃんと、メットを引っ掛けるフックに繋いでロックしないとアカンね。

龍が如く 見参!をクリアしました

宮本 武蔵 vs 佐々木 小次郎、巌流島での戦い、見事でした。

ストーリー展開もサクサク進んで、小さなイベントも山ほどあって、とても面白かった。

ちょいネタバレになってしまうけど、柳生石舟斎も出てきて、
息子である柳生宗矩が裏の名前で佐々木 小次郎を名乗っているという設定。
この設定が素晴らしかった。

鬼武者シリーズでも柳生石舟斎(鬼武者2の柳生十兵衛)や柳生宗矩が出て来るし、南光坊天海や結城秀康も出て来る。

鬼武者シリーズをクリアした直後に、その続きとなる物語を進められたのは面白かった。

是非、龍が如く3や4もプレイしたいですな(´-ω-`)

お嬢が液晶TV買ったらしい

お嬢んちは今までブラウン管のでっかいテレビだったらしい。

何かがキッカケで液晶テレビを2台購入。
リビング用と寝室用らしい。

が、アンテナが古いってのと、立地が悪いってダブルパンチで、
地上波デジタル放送が全く見れない状況らしい。

なので、フレッツテレビにするか、ケーブルテレビにするか悩んでいたので、
色々と相談に乗ってあげた。

元々、J:COM傘下の@NetHomeというトコロに勤めていたので、
断然、ケーブルテレビをオススメした。

フレッツテレビの場合、まず、インターネット回線が必然的に付いて来るのがネックだった。
既に、auひかりと2年契約しているので、ネット回線は不要だからだ。
なので、最低でも月々6000円以上、費用が掛かってしまう。

それに比べてJ:COMの場合は、ネット回線は不要で、TVだけで2780円だったかな?
コレで問題なさそうだった。

TVCFなどを見ていると、「地デジの準備、済んでますか?」とか言ってるけど、
テレビは準備OKでも、アンテナがダメな家って、本当にあるんだな~って実感した。

氷山の一角だべ。
早めに対策を!

Magic Trackpadを買いました

右手の薬指を骨折してからというもの、キーボードを打つのが一番の苦難ですが、
実は、マウスも握れないので、少し扱いづらいのです。

なので、Magic Trackpadを買いました。

Windows用のドライバを解凍したりして、何とかWindowsでも動くようになりました。

3本指や4本指のジェスチャーには対応していませんが、
2本指タップで右クリック、2本指のホールド+上下でスクロールはかなり便利です。

特に、骨折している人には神がかってますw

ちょいオススメな一品。

Webシステムのレクチャー

今日が本番です。
Webシステムのレクチャーをしました。

朝~夕方(または夜)まで掛かると思っていたら、意外に午前中だけで終わってしまい、
少しあっけないながらも、夜までどうしようかと迷いました。

とりあえず、三宮まで出て、ブラブラと買い物。

時間が余ったので、マクドで仕事。

夜のフライトで東京へ帰りました。

新幹線、飛行機、ホテルのネット予約

急遽、神戸への出張が決まった訳ですが、
新幹線、飛行機、ホテルを全てネットで予約、購入しました。

新幹線は切符が発券されますが、
飛行機はQRコードで搭乗可能だし、ホテルでは名前言うだけですから、
ペーパーレスで、ある意味、エコですね。

特に飛行機予約はいつも感心してしまいます。
ネットで搭乗券を購入出来るのは、今の時代、当たり前かも知れませんが、
座席の指定もネット上で行え、QRコードで搭乗券不要ってのが…ホント、凄い。

そのうち、電車も飛行機もバスも、携帯にICカードか何か入れておけば、
取り出し不要、タッチも不要、世界中どこへでも…
って時代が来るかも知れませんね。

右手が使えないのは、不便極まりなく。

利き手が使えないのは、とても不便。

まず、仕事に多少なりとも支障が出るのが1番辛い。

キーボード打つのも、右手は見ながらじゃないと、打ち間違える orz
ある程度はブラインドタッチで出来るけれども、ポツポツと打ち間違える。

キーボードよりも、マウスがなかなか動かせない。
こういうときに、Magic Trackpadとか神だと思うのはオレだけかな?

[ Apple – Magic Trackpad ]
http://www.apple.com/jp/magictrackpad/

どうやら、Windowsでも、Magic Trackpadが使えるらしいので、この機会に買いますわ。

[ Digitalian’s Tipsさんの記事 ]
http://motomory.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/magic-trackpadw.html

次に、風呂。
右手にビニール袋をグルグル巻きにして、輪ゴムで止める。
極力、右手に水がかからないようにし、左手で洗うって感じ。

次に、トイレ。(お食事中の方、失礼 orz)
左手でケツ拭くって、相当難易度高いよw
試してみてw

次に、食事。
左手で箸を持つのは少し難しい気もするけど、案外普通に持てる。

最後に、就寝。
意外に気を遣って寝なければならない。
激痛で起きる事はないけど、変な寝方したら怖いよね。

ま、そんな感じです。

バイクで事故ってしまいました

急遽、神戸出張が決まり、2泊3日になりそうなのですが、
今回はmCB400SFや車ではなく、電車+飛行機なので、
キャリーバッグでも買おうと思い、近くのダイクマに行こうとしたら、
途中の細い路地で対小型トラックと正面衝突してしまいました。

坂の頂上付近で、周りには草木が茂っていて、
ぶつかる直前まで、全く車が見えませんでした。

自分は横転して、手足が痛くて、気づいたら救急車に乗っていましたが、
もう、その後が最悪。

相手はバイクが来たのが音でわかったらしく、停車していたとのこと。
そこにオレが突っ込んで来たと、一方的な話で片付けられてしまい、
結局、オレが100%悪いって話で終わり。
警察も全く取り合ってくれなかった。

相手は2人乗ってたしね。
裁判やっても不利なので、結局、何も無かったという事になり、示談。

結局、ぶつかり損。
しかも、右手薬指の骨折なので、とにかく生活が不便。

これが後厄+大殺界(かな?)という最悪の1年の序章に過ぎないのだろうか…
こわー