代車のOTTI返却

たった2週間でしたが、代車が借りれて良かったです。
さよなら、OTTI。

よく、2週間で1900kmも走ってくれたよ・・・

ぶw

2週間で走行距離が1900kmってどういうコトじゃいw
しかも、車だけの話で、別途、mCB400SFは乗ってるからねw

改めて、
「Matchyoという人物は、どれだけ移動している人間なんだろう?」
と実感した。

SHINKARON / 8th

8月のSHINKARONは浴衣で行くと入場料が無料になるらしい。
なので、浴衣持っていなかったので買いに行きました。
(入場料より浴衣代の方が安いからねw)

半袖・短パンという超軽装でmCB400SFを飛ばし、渋谷へ到着。
その軽装の上に浴衣を着た。

浴衣姿で、日曜日の渋谷を歩くのはとても恥ずかしかった orz
まず、場違い的な格好ってのもそうなんだけど、
浴衣って着たコトがないから似合ってるかどうかも不安で・・・

何とか人通りを振り切って、SHIBUYA EFFECTに到着。
主催者以外は誰も浴衣を着て来てくれなくて悲しがってたけど、
オレが着てって、だいぶテンションが上がった様子。
良かった良かった(´-ω-`)

お世辞だとは思うけれども、浴衣姿が似合うって言ってくれて、ちょっと嬉しかったり(´-ω-`;)

今回、初めてラストまでいれたので楽しかった。

また、2ヵ月後にやると思うのですが、今度はドコでやるんだろうなぁ?
SHIBUYA EFFECTが潰れちゃうんだってさ~。

ボンと焼肉へ

ボンがオレの誕生日を祝福してくれるらしく?宮内まで行きました。

焼肉ricaで食べ放題コースを3人で話しながら食べました(´-ω-`)
久々の肉はうまかった。

その後、ボンの家に誘ってもらい、ボンお手製の豆乳ティラミスを頂戴しました。

・・・(´-ω-`)

・・・

(´-ω-`;)

その後、家に帰りましたw

寒川神社へ厄払い

25歳になりましたので、後厄です。
恒例の寒川神社へ厄払いをしに行きました。

まだ、代車のOTTIがあったので、お嬢も連れて寒川神社へ。

お嬢は控え室みたいなトコで待機かな?
と思っていたのだけれども、連れの方も含めて、
厄払いが終わるまで、一緒にいれるらしい。
ちょっと驚き。

厄払いの後、ボンから連絡が入ったので、宮内までドライブです(´-ω-`)

神戸で打ち合わせ

新しいシステム構築案件があり、その為の専用サーバを準備するか、
レンタルサーバーで運用するかのご相談をしに、神戸へ。

自分の話は30分くらいでスムーズに終わり、打ち合わせ終了。

これで、関西観光は終了です(´-ω-`)

この帰りがまた辛いんだよなぁ~ orz
mCB400SFならまだしも、車の長時間運転って辛いよねぇ~。

ま、神戸~横浜を目指します。

大阪観光

2ヶ月前に来たばかりの大阪なので、あまり目新しい感は無かったんだけど、
ホテルに着いて車を止めて、少し休憩した後、大阪駅~道頓堀まで歩いた。

1時間くらい歩いたのかな?
もう、お腹ペコペコで足も棒になってきたのだけれども、
大阪・ミナミのアメリカ村は初めて来た。

東京でいう・・・原宿に近い感じなのかな?
オシャレな洋服屋さんとかいっぱいあったけど、
オシャレでないオレにとっては無縁の街だったw

アメリカ村~道頓堀までの間で、道頓堀の川のちょっと手前に、
古びたビルの一角を借りた、小さなタコ焼き屋さんがあったので、
夕食代わりにタコ焼きを食べた。
というか、道頓堀まで来た理由も、夕食的なタコ焼き巡りをする為だ。

ゴキが結構出てるような、ボロボロの店だったけど、
味はめちゃくちゃうまかった。

道頓堀にある、タコ焼き屋を3件くらい回ったけど、
最初に入ったボロボロのタコ焼き屋がうまくて、
もう一度戻って、買って食べたくらいうまかった。

さすがに疲れたので、帰りは電車でホテルまで帰り、
ホテルの一室で日記を書きつつ、大阪のテレビをチョコっと観て寝た。

伏見桃山城

新鬼武者でいう、千鬼モードの背景の城。
んでもって、ゲームの最後、幻魔母樹やフォーティンブラスとかと戦う場所。
(自分はまだクリアしてないので、詳細は不明)

伏見桃山城。

超かっけー。

ただ、残念なコトに、一般人は城内は観光できないらしい orz
大坂城や名古屋城のように、歴史博物館みたいな感じになってたなら最高なのになぁ…

醍醐寺

本能寺を出て、醍醐寺へ移動。
1時間くらいで到着。
車は近くの薬屋さんに停めたので、無料。

醍醐寺は、1カ所に全ての寺が集まってるのかと思ったら、
上醍醐寺と下醍醐寺に分かれていて、下醍醐寺は普通のお寺なんだけど、
上醍醐寺は、山を1時間登らないといけないらしい。

しかも、参拝料は別々で、1カ所につき600円、上下で1200円かかる。
参拝料は仕方が無いとして、1時間の登山は結構悩んだ。
というのも、サンダルでTシャツと短パンと、全く登山の格好ではないからだ。

でも、鬼武者の舞台という事で、やっぱり行ってみたい。
下醍醐寺が、天海と島左近が戦った場所だった。
上醍醐寺は、蒼鬼と豊臣秀吉が最初に戦った場所だからだ。

参拝料を払い、約45分掛けて、上醍醐寺へと向かった。

秀吉が、醍醐の花見をした場所。

清龍宮拝殿。

醍醐水。
水は薬屋で買ったペットボトルが5口分くらいしか残っていなくて、結構焦ったけど、
醍醐水があって、身体を潤し、ペットボトルに補給した。

薬師寺。

五大堂。

開山堂。

如意輪堂。

ビックリする程、疲れた。
というよりも、運動不足を痛感した。
これからは、極力、歩く運動を取り入れよう。。。

上醍醐寺では、確かに、蒼鬼と豊臣秀吉が戦った場所であろう寺には着いたんだけど…
あまり覚えてない orz
でも、上醍醐寺まで登った達成感はあったし、景色はキレイだったし、嬉しかった。

本能寺

朝7時半に起きて、朝食を食べる。
バイキングだったんだけど、種類がビックリする程少なくて、味も全然美味くない。
関西風なのかな?
…と言っても、パンやソーセージ、簡易パスタなんだけどね。

部屋に戻って、簡単に荷物の整理。
少し時間があったので、マッサージチェアで全身を起こす。

駐車場に停めた車を取りに行く。
900円。まぁまぁかな。
荷物を車に積み、ホテルをチェックアウト。

まずは、ホテルからビックリする程近かった。
なので、チェックアウトを少し延ばして、徒歩で行けば良かったと少し反省。
ま、駐車場代が200円だから、良かったけど。

本能寺。

明智左馬之助が織田信長を討った場所。
本能寺の”能”は、右側がヒヒじゃなくて、去という字になっているのがミソ。
ヒ、去る。という意味らしい。

残念な事に、工事中でした orz

全貌は見えなかったけど、雰囲気は掴めたので嬉しかった。
2年後、完成予定なので、また、2年後に来よう。