前世で、手相な、武士の話

唐突でしたが、弟に、

「前世は何だったと思う?」

と聞いてみました。

「武士・・・かな」

オレと同じ答えでした。

「何で?」

と聞かれたので、説明しました。

『あはは、それは無いよw というか、錯覚だよw』
と笑われても仕方が無いのですが、
前のエントリーで書いた、仁 -JIN- というドラマも含め、
江戸時代を舞台としたドラマの町並みとかをみて、
「懐かしい気がする」っていう感覚は、誰でもあると思うんですよ。

ただ、自分の場合はそうじゃなくて、
「オレはココを歩いていた」あるいは、「オレはこの時代を生きていた」
という感覚が非常に強い・・・というか、確信しています。

ま、ハッキリ言って、バカです。

この後に書かれているのも、「バカが書いてる」という前提で読んでください。

少し話が飛ぶかも知れませんが、まず、日本刀が好きです。
刀の形や、流派とかが詳しいわけではありません。

あの輝きと、あの柄(つか)の模様が好きです。
特に、太刀は大好きです。
刀を持ったコトも無いですが、竹を斬ったり、わら人形を斬ったり出来る自信が不思議とあります。

んでもって、”城”が好きです。

「名前に”城”が入ってるから?」と、弟にも笑われましたが、確かに、一理あると思います。
大城、ですから。

ま、でも、大城という苗字は、沖縄地方の苗字で、
江戸時代の舞台のドラマとかでは、沖縄はあまりフューチャーされてない気がします。
ただ、それは祖父・祖母が沖縄の人間であって、生まれた親父→自分は関係無いので、
苗字に城が入っているから、前世は沖縄人という線は、あってもなくても同じ気がします。

戻りますが、城が好きです。

今まで行った城は、

・大阪城
・名古屋城
・岡山城
・福山城

くらいですか。

全然行ってませんねw

ま、何はともあれ、城が好きで、城下から天守閣まで登り、
景色を一望すると、とても落ち着きます。
正直、天守閣に何時間でもいれるくらいです。

そして、これまた不思議な感覚なのですが、
天守閣から見える、現代の風景ではなく、江戸の町並みの風景が脳裏に浮かびます。
特に、名古屋城は凄かった。

そう考えると、「オレ、天下を取った人だったりして・・・」と、物凄く勘違いするコトが多々ありますw
すみません orz

またまた話は戻りますが、「前世は武士な気がする」と言った弟が、
「むしろ、殿様とか天下を取ってた気がしてしょうがない」
と、言いました。

「オレも、そんな気がするんだよね~。特に、徳川家康だった気がするw」
といったら、
「それはないw オレも徳川家康だった気がするもんw」
と続いて、
「いや、それはもっとないw むしろ、性格から言うと、織田信長でしょw
性格から言うと、オレが家康じゃがw」
と、くだらん冗談を言い合っていたのですが、本当だったら面白いなぁ~と思うんですよ。

で、その時に思い出したのが、手相。
オレら兄弟は「ますかけ」という、少し珍しい手相です。
片手は普通で、片手は”ますかけ”、という手相の人は、結構いるらしいのですが、
両手とも”ますかけ”の人は、なかなかいないらしいです。

んでもって、オレら兄弟は、2人とも、両手が”ますかけ”です。
そして、この”ますかけ”の手相は、徳川家康、豊臣秀吉、織田信長と同じ手相らしいです。

“ますかけ”の手相の人は、商売に向いていると良く言われます。
そして、人生は波乱万丈。

オレも弟も、人生は波乱万丈。
そして、今は2人とも経営者です。

これは、単なる偶然なのか、それとも、時代を超えた必然なのか。

そんなくだらない妄想を抱きながらも、オレと弟は、今、必死になって仕事しています!

仁 -JIN- というドラマにハマってます

このドラマは素晴らしい。

何が素晴らしいって、撮影手法や物語の進み方など、どれを取っても一流だ・・・
もちろん、物語も。

原作の漫画が素晴らしいからだろうけど、まだ見たことはないです。
ドラマが終わるまでは、見ないようにしたいと思ってます。

人や風景の構図とか、素晴らしすぎるよ。
久々に見入ったよ。

んでもって、ライアーゲームの”キノコ” 以来の、素晴らしいキャラ、坂本竜馬。
もちろん、本人を見たコトもないですし、坂本竜馬の伝記なども読んだコトないので、
坂本竜馬のキャラがわからないのですが、
坂本竜馬役の内野 聖陽さんが素晴らしすぎます!

めっちゃ面白い。
そして、方言がうますぎる・・・

んでもって、このドラマで、自分は歴史の勉強をしています。

学校で習ったような、

江戸時代は、西暦何年~何年で・・・
何年何月何日に坂本竜馬が暗殺されて・・・

といった勉強ではなく、

吉原という場所は、今はドコにあるのか・・・
ペニシリンという薬は何なのか・・・
黒船はいつ日本に来たのか・・・
皮膚を移植する際、どの部分から切り取るのか・・・

など、全く、歴史の授業が好きではなかった自分が恥ずかしいのですが、
こういった機会に、少しずつ、勉強しています。

それほど、仁 -JIN- というドラマが面白いんです!

mBAR メニューが増えました!

お昼。
弟と弟の彼女と一緒に、近くのOKストアに行き、買い物をしました。

弟は食材を買いに来て、オレは酒を買いに来ました。

関内には沢山の友達が来てくれて、とても嬉しいのですが、
すぐにお酒がなくなってしまいますw

なので、今日は車だったので、大量購入してきました。

んでもって、「ジン」を買いました。
・・・というコトで、ジン・トニックや、ジン・ライムなどのドリンクも提供可能になりました♪

お近くへ来られた場合は、是非、mBARへお立ち寄り下さい(´-ω-`)b

PAYBACK

約6時間にも及ぶ、打ち合わせの後、音楽を聴きに行きました。

OBA君のご紹介で、DJ ITTETSUさんと、DJ MARIIさんのご夫妻にお会いしてから・・・
かれこれ、もう、1年近く経つのでしょうか。

OBA君のライブに立ち寄った際、ほぼ100%の確率で、お会いしますw

で、たまたま、OBA君のマイミクページ経由で、MARIIさんに繋がったんですよ。
んでもって、MARIIさんの紹介文見たら、ちょうど、今日のライブのコトを知り、
場所も関内の the nine という、関内駅から徒歩3分くらいの距離、
イコール、自宅から徒歩10分圏内の距離の箱でやっていたので、
演奏を聴きに行きたかったのですが・・・

DJ ITTETSU × DJ Marii の演奏は終わってました(´-ω-`;)

そりゃそうか。
22時頃にオープンで、行ったの、25時過ぎだもんな orz

とりあえず、腹ペコだったので、行く前に、松屋で食ってたら、
MARIIさんが発見してくれました。
んで、「もう終わっちゃったんだよ~」と、残念な結果に。

でも、3人でthe nineに行きましたけどね。

他のDJの方々の演奏もありましたし、
それに合わせてダンスフロアー化もしてましたし、
ポールダンスもあったりと、結構、面白かったですよ。

んでもって、とにかく人!人!人!
ギャルも半分くらいいて、ナンパし放題でしたね。

・・・?

オレ?

オレはナンパなんて高度な技は出来ないっす(´-ω-`;)
水槽の横で、レッドランプに照らされながら、企画書を考えてましたw

さて。
朝も4時を過ぎ、まだライブは続きそうですが、「そろそろ帰ろう」というコトになりました。
ITTETSUさん、MARIIさんと一緒に店を出たのですが、もうお2方、友達も一緒に出ました。

電車が無かったので、ファミレスかマックに行こうって話になったのですが、どっちも営業しておらず!

「じゃ、電車出るまで、オレんちでお話でもしましょう(´-ω-`)」

ってコトになり、朝6時くらいまでいたのかな~。

凄く楽しかったです(´-ω-`)b

オレもライブハウスとかBARで演奏できるレベルまでならんとなぁ~!

未知数

もしかしたら
オレは
とても
とても
大きなコトに
挑戦している

・・・のかも知れない

それは
今までの業務と
同じコト

・・・なのかも知れない

けど

規模がデカい
気がする

正直、怖い

けど

怖さが、面白い

頑張らなければ

応援、ヨロシク!

ツーリング in 山中湖

昨晩、弟と弟の友達と夜から遊んでいて、明日、丹沢までニジマス釣りに行くというコトだった。
オレも、ちょうどバイクに乗って、どっかに行きたかったので、付いて行くコトにしました。

それを親父に伝えたら、
「じゃあ、オレと朝から山中湖までツーリングして、昼から釣りに合流するのはどう?」
と提案を貰ったので、それは良いと思い、朝から親父と2人でツーリングに行きました。

Bluetoothのヘッドセットで、ツーリング中はとても楽しかったです。

昼過ぎに、丹沢へ向かい、親父とは別れて、弟たちと合流しました。
オレも1匹だけ釣って、帰りました。

釣った魚は、家で調理し、みんなでワイワイ食べました。
とても楽しかった1日でした。

もつ鍋と肉じゃが

夜、お袋から突然連絡があって、
実家から、もつ鍋と肉じゃがと餃子を持ってきてくれました。

感謝、感謝。

弟の仕事が終わった後、2人で食べました。
まだ、余ってますが、美味かったです。

ただ、やっぱり、ちょっと味付けが濃いなぁ~。

引っ越してから、ほぼ毎日、毎食、自炊しているのですが、
自分の好きな味の濃さは、自分しか作れないものですよね。

毎週、必ず1品は、料理のレパートリーを増やしています。