結局、朝まで・・・

何か飲み足らんな。

けど、お嬢は疲れてるみたいだったので、家に誘ったけど来なかったので、

独りで飲もうかなぁ?とか考えながら、風呂に入る。

風呂から出て、豆乳カルーアに最近ハマってて、少し飲んでると、

誰もいない家に独りは物凄く寂しくなって、ついついユミに電話。

「あ、じゃあ今から車で迎えに行くわ?」

そんなに飲んではいないので、酔ってはいなかったのですが、迎えに来てもらっちゃいました。

自分の家にいるのが寂しかったので、とりあえず、外に出れば少しは気が晴れるかなぁ?と。

(別に何か落ち込んでた訳じゃないんですが。。。)

2時ちょっと前くらいかな、ユミんちに着いて、お酒は飲まなかった(というか無かった)けど、

ジュースとかお茶とか飲んでたら、いつの間にかソファで寝てたみたい。

サイレンを観たよ?って言ったまでは覚えてるんだけどなぁ?。

ちょっとその後の記憶が無い。。。

朝、目覚めると時計は7時を指していて、ユミも自分の部屋で寝てるみたいだったので、

掛けてくれた毛布をソファの上にたたみ、お水を一杯貰って、歩いて家に帰った。

MHnで飲み?@和民

で、電話の相手はというと、お嬢だった・・・

ま、いつものコトね。

最初の電話はギター弾いてて、自分の演奏にウットリしてて取れなかったんだけど、

2回目の電話でやっと繋がった。

M「もしもし?何?」

n「腹減ってんだけどー」

M「はぁ。飯食わんかったの?」

n「食べてないんですけどー」

M「なんじゃそりゃ。ドライブに飯は付きモンでしょ」

n「食べなかったんですけどー。飲みに行かない?」

M「はぁ。30分くらいしたら三ツ境まで出れるけど」

n「今どこにおんの?」

M「Hattaya.G宅」

n「珍しいな。んー。まぁ、じゃ、30分後に和民で」

ま、こんな感じで飲みに行った訳です。

Matchyo × Hattaya.G × nami で、 MHn

このメンバーで飲むのは、多分、1年振り

そう、新聞社様のCM作って以来。

ま、何はともあれ、このメンバーで再会できたコトに乾杯!

でね、気になったコトが。。。

多分、オレの後ろに座っていたのは、伝説の女性・・・かと。

神奈川新聞CM:打ち上げ@和民 [2次会]
http://www.matchyo.net/mblog/wp-content/uploads/2006/01/cm_2.html

思うのですが・・・。

その伝説の女性とは、オレらこのメンバーで飲んでいた時に、後から入ってきた女性が、

最初から最後まで独りで酒を飲みつつ、尋常じゃない量の料理を食べていた女性なんです。

(普通の人でも、あの量の料理はキツイかと・・・)

その女性が今、オレの後ろに・・・

ただ、似ているだけって人かも知れませんが。。。

オレの中では爆笑必死でした。

さてさて。

話は戻って。

お嬢、ドライブしてきたんですって。

ベイブリッジに行って、夜景を見て、そこまでは良かったらしいんですが、

途中、ご飯も食べずに帰ってきちゃったんですって。

色々理由はあったらすぃですが。

はぁ。

そーなんすか。

程度で結構スルーしちゃってたけど、

結構スネちゃってた お嬢もまたイヂるのが面白かったりする訳で。

何だーかんだーで22?25時くらいまで、短い時間だったけど飲んでたんじゃないかなぁ。

もちろん、経費で落としましたがw

また、Matchyo × Hattaya.G × nami のタッグで仕事が出来たら面白いよなぁ。

そしたら打ち上げで、次は牛角でしょうw

んでもって家に帰ると・・・

Hattaya.Gからメールが届いた!

これは奇跡に近いです。

普段はオレからメールするのが大半で、Hattaya.Gからメールが届くのは滅多にありません。

奇跡としか言いようがなぁーい。

ってな訳で、ケータイにメールがピコピコと届いた訳です。

「仕事頼めないかなぁ?」

と。

喜んで(^-^)b

でまぁ、最初はメッセンジャーで会話してたんだけど、

Hattaya.Gさんが珍しく時間があるとおっしゃったので、

「じゃ、今からHattaya.Gんちに行くね!」

と言い残して原付を飛ばしました。

Hattaya.Gはプログラム開発とかも出来ぃの、3DCGも製作出来ぃの、HTMLコーディングも出来ぃの・・・

なマルチメディアなクリエイターな感じな方なのですが、

ちょっと最近忙しいらしいので、ディレクションをしてくれない?と頼まれました。

どうやら開発の方+プライベートが忙しいらしく、どうしても手が回らない部分をDigital Jackにお任せしたい。

・・・と。

そんな感じです。

喜んで(^-^)b

クライアント様の方へ多々足を運ばなければならないっぽいので、

実費+α程度で考えておりますが、予算とかはまだハッキリ決まってないので、わからないっす。

でも、まぁもし決まったら、新聞社様のCM作って以来の協力(強力)タッグなので、

楽しみで楽しみで仕方がありませんねw

仕事はだいたいこんな感じで、後はギターを弾かせてもらいました。

自分の家にも、もちろんギターはありますが、ギターから直接アンプに繋いでいるので、

エフェクターを通しての音を聞けなかったんですね。

で、Hattaya.G宅はある意味“スタジオ”なので、もちろんエフェクターもアンプもベースも揃ってます。

で、エフェクターを通した音を聞きたいが為に、ギターを弾かせてもらった・・・とw

いやぁ、

最高・・・

でしたね。

まるで「自分が演奏してないみたい!」と驚くぐらい、弾いてて面白かった。

そして、そんな高揚を味わっている中、1本の電話が・・・

つづーく!

秋葉原へ買い物

目黒で顔合わせの後、ちょうど会社のDVD-Rが無くなったので秋葉原まで買いに行って来ました。

何で秋葉原かって?

全然違うんですよ。値段が。

最近では量販店で国産DVD-R 8x 50枚が2500円くらいまで下がってきましたが、やはり高い

秋葉原では国産では無いものの、国産に近い品質のDVD-R 16x 50枚が1500円で売ってます。

断然、後者の方がお徳でしょう。

だって、単純計算で 4.7GB × 50枚 = 235GBですよw?

235GBが1500円って・・・orz

凄い時代になりましたねぇ?。

データ保存用として、HDDなんて買いたくなくなっちゃいますね。

雨の中、秋葉原を散策。

もう、下半身はビショ濡れでしたね。

そんなん構わず散策。

DVD-R 16x 50枚が1485円が最安値で、4パック 計200枚を購入

DVD-R 16x 50枚が1485円

それと、お袋から頼まれていた、USBメモリーを購入

USBメモリー 256MB 999円

何かパソコン教室に通いはじめてて、次回の受講から必要になるらしい。

「安いのでイイから買ってきて」

と頼まれてかったのがこのUSBメモリーなのだが、

驚くのがその値段。

256MB で 999円(税込)ですよっ。

256MBで1000円切ってるんですねぇ。。。

DVD-Rといい、USBメモリーといい、破格過ぎます。。。

今日、雨が降ってなかったら、もっとゆっくり歩いていたんですけどね?。

これ以上、濡れるのは嫌だったので、購入後、まっすぐ帰りました。

顔合わせ@目黒

昨日、栃木までご一緒して頂いたクライアント様に、

新しいクライアント様を是非ご紹介したいとのお話を頂きまして、

今日は午後から目黒まで顔合わせに行って来ました。

目黒まで顔合わせ

でしたね?。

結構降ってましたね?。

結構雨が降っていました

13時から1時間ほど色々とお話させて頂きまして、気に入って頂けたと思いますw

ご紹介して頂いてありがとうございました m(_ _)m

栃木へ出張に行ってきました

今日は午後から栃木県へ出張に行ってきました。

仕事として東京・神奈川から出るのは初めてです。

交通費も負担して頂き、新幹線でビューンと栃木まで行けたのは凄く嬉しい(^-^;)

まるで旅行気分

朝 7:30に起床。

普段は寝ている時間なので、この時間から仕事だとちょっと張り切っちゃうね。

9:00に家を出て、電車で東京駅まで。

10時ちょっと前に東京駅着。

10時に東京駅内でクライアント様と合流。

新幹線の切符を受け取り、Suicaで清算をして、新幹線を待つ。

そこで初めて気づくコト。

それは、

22番線とかあるのね。

ビックリしちゃった。

多分、新幹線って2x番台なんだろうなぁ?とか思いつつも、

普段は多くても8番線まで、品川駅は臨時のホームが10番線くらいまであるのは知ってたけど、

22番線とかマジ笑ったし。

10:20の新幹線に乗り、

20の新幹線に乗る

ちょうどピッタリ1時間くらいで栃木県の宇都宮駅に到着!

ひゃー!

宇都宮じゃー!

って感じ。

ヨドバシカメラ マルチメディア宇都宮

ね?

宇都宮でしょ?

何でヨドバシカメラ マルチメディア宇都宮の看板かだってw?

だってJR宇都宮駅の看板が見当たらなかったんだもーん。

しょうがないやーん。

さてさて。

ちょうどお昼時だったので、宇都宮といえば餃子の街!

・・・らしいので、餃子 宇都宮みんみん という所で昼食です。

ギョーザ2人前とご飯をご馳走して頂いちゃいました。

ありがとうございました m(_ _)m

昼食後、タクシーで向かい、13時に某大企業様の会社へ到着。

17時頃まで作業しました。

いやぁ、さすがにドキドキしましたねぇ。

日本有数の某大企業様だったので、ちゃんと仕事が出来るか心配で心配で・・・

でも、問題なく仕事をこなせて、本当に良かったです!

今回の仕事は、多分他の業者さんでは対処できない問題なんじゃないのかなぁ・・・とか思ったりします。

内容は言えませんが、凄く難しい問題でした。

でもでも、解決できて良かったです。

改めて自分のスキルと育ってきた環境に感謝感謝ですw

さてさて。

17:30頃、タクシーで宇都宮駅まで戻ってきて、宇都宮みんみんの餃子をおみやげで買い、

18:30の電車で東京へ帰ります。

あ、帰りの新幹線、カッコイ?!

と思って写真を撮ったんですが・・・

新幹・・・

orz

帰りの電車内。

缶ビールとおつまみで軽い打ち上げですw

ビールで乾杯

本当に今回の仕事が出来て良かった、とw

そして、某大企業様のこんなお仕事をしました!と言えますよね!!

(普段、他社様でも滅多に作業できる仕事では無いので・・・)

とか2人で凄い盛り上がったw

ブログで書けないのは残念ですが・・・

東京駅に着いたのが19:30分頃。

ちょうど夕食時だったので、今度はダイビルでおそばをご馳走になりました。

今日は0?10までクライアント様にお世話になってしまったって感じでした。

本当にありがとうございました!

また来月も同社の別件でお仕事を頂けそうなので、宜しくお願い致します!

Windows Media Player , QuickTime → Flash video

最近、物凄い勢いを見せるFlash video

既にご存知の方も多いと思いますが、本当にスゴイなぁって関心しちゃいます。

今まで、自分も幾度と無く

・Windows Media Videoで配信するか

・QuickTimeで配信するか

を迫られたときがあります。

クライアント様が理解して頂ける方であれば、

Flashで映像を配信する方法が良いと思うのですが・・・」

と提案して来ましたが、なかなか許可が下りない時期もありました。

「うちのパソコンは全てWindowsだから。Windows Media Playerの形式で頼むよ」

と言われる方がほとんど。

Macで訪問するユーザーの方を全く意識してないんでしょうね・・・。

逆に、Macユーザーのクライアント様も大変。

「映像やってるなら、わかるでしょう?H.264コーデックで圧縮した映像が綺麗でイイのよ」

・・・確かに。

H.264コーデックは物凄くキレイです。

ただ、ファイルサイズが重いです。

今でこそ、iPodが売れ、iTunesが普及し、ついでに(強制的に?)QuickTimeもインストールされるようになったWindowsマシンですが、

少し前までは一般的なPCにQuickTimeは導入されてない場合が多かったですから。

どっちもどっち ですよね。

けど、今はやっとFlash videoの存在が認められつつあって、

Flash 8が登場してからは、Flash Video Encoderが更に進化し、

On2 VP6というコーデックが実装されました。

Flash 8の開発者である、Tinic 氏は、最後の最後まで、H.264にするかOn2 VP6するか迷ったそうな。

んまぁ、出て間もないH.264より、On2社の歴史を引き継いだ方が、確かに吉だったかも。

その甲斐あってか、Flashの動画エンコード技術は前バージョンより遥かに良くなり

その質・ファイルサイズ共に各メディアで大きく取り上げられました。

そしてクライアント様にもようやく理解して頂くコトが多く、最近では「Flash videoで」との指定で仕事も頂いてます。

嬉しい限りです。

そんな中、某有名企業さんとか、まだまだWindows Media Video形式で配信しているサイトとか見ると、

どうしてもイライラしてしまいますね。

何でわざわざWindows Media Playerを起動しなくちゃいけないの?

バッファ中の待ち時間が長過ぎるんだけど?

Flash videoなら、訪問ユーザにもっと快適に見てもらえるのに。

ま、全部が全部Flash videoにすりゃイイって訳じゃないですけどね。

なんとなくグチでした。

リアル:サイレン

真夜中。

午前2時を過ぎた頃。

いつものように、ルナを連れて、ランニング。

辺りはもちろん真っ暗で、少し長い坂を駆け上がると、少し大き目の広場に出る。

そしてその横を小走りに駆けていると・・・

ウゥウウゥゥウゥゥゥゥーーーーーー・・・・・

と辺りにサイレンのような音が鳴り響いた。

音がデカくて、

怖い。

しかし、その音は遠い所から鳴っているようで、どこから鳴っているのかは全くわからなかった

それがまた、

怖い。

まだ走り始めて5分も経ってないのに orz

ココで引き返したら、何だか努力が泡になる気がして、また走り出す。

そして、更に5分くらい経った頃・・・

ウゥウウゥゥウゥゥゥゥーーーーーー・・・・・

今度は違う方向からサイレンのような音が聞こえる。

一体この音は何なんだ!?

どこから鳴ってるんだ!?

いつもなら車が結構通る大通りも、こういった時に限って1台も通らず

真夜中だから、もちろんどこにも人影が無い

ハッキリいって、

怖い。

ふと、脳裏のあの言葉が鳴り響く。

「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない。」

「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない。」

「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない!」

「サイレンが鳴ったら、外に出てはな・・・」

怖い。。。

しかも、ゲーム中のサイレンの舞台が、オレの街・・・というか、ある意味、村にそっくり。

山とか、ちょっと舗装されてない道路とか・・・

より一層、

怖い。

けど、帰れない!帰らない!カエラ!

今度は少し間があく。

約10分後。

ウゥウウゥゥウゥゥゥゥーーーーーー・・・・・

最初に聞こえたサイレンの方角から、音が聞こえる。

しかし、このサイレンは少し小さな音だったので、遠かった。

そして、そのサイレンが鳴った瞬間、バイクの音が近くから聞こえ、

やっと通行人が来た!

と思って、ちょっと嬉ながら振り返ると、

なんと警官!!!

マジ、本当に怖かったから。。。

ゲーム知ってる人ならわかるけど、

最初に逃げるステージの相手が、ゾンビ化になった警官だから。。。

「・・・射殺します。。。」

怖すぎ。。。

ま、普通のおっちゃん警官だったけど。

こんな真夜中だったけど、ルナ連れて汗びっしょりだったから、不審に思われなかったからか、

呼び止められなくて良かったけれども。

そして更に更に10分後。

そろそろ家に着くぞって頃に、物凄くデカイ音

ウゥウウゥゥウゥゥゥゥーーーーーー・・・・・

と辺りに鳴り響く。

すげー近い!

すっげー近い!すっげー近い!

ルナも思わず足を止め、耳を澄ましながら辺りを見回すと・・・

超低飛空している米軍か何かの飛行機だった。

犯人はコイツか。。。 orz

それにしても、何だこんな時間に、こんな低飛空で・・・

ハッキリ言わずとも、

迷惑です。

そんなビビリなMatchyoでした。