+ AKIHABARA + SHINJYUKU +

今日は待ってました。

秋葉原へ買い物と、新宿へ講演会を聴取しに行きます。

当初、秋葉原への買い物は、5/3予定だったのですが、

・玄箱HGを購入した
・夜から新宿へ行くので、ついでに行ってしまいたかった

・・・と、いう理由で行ってまいりました。

秋葉原では、玄箱用のHDD(160GB)と、Digital Jack Server OS用のHDD(80GBx2)と、TEST PC用のHDD(80GB)を買いに行きましたよ。

合計400GBですか。

怖い数字だなぁ。

え?何でDigital Jack Server OS用のHDDが2つかって?

1台で十分だと?

実は、RAID1をOS用のパーティションとして作ろうかと思いまして。

この間、人生で初めてHDDが壊れたので、1台壊れても大丈夫なように・・・ね。

途中で、ネタとして、地球儀型のパズルと、次回撮影用の衣装と、

Yシャツを2枚と、玄箱用のLANケーブルも購入。

ネット友達の4人と秋葉原を歩けて、楽しかったです。

でも、もっと楽しみなのが、これからですよ!!

実は、最初みんなで秋葉原にいたのですが、

途中でジョナサンに行こうって話しになって、イイ場所になかったので、

九段下まで行ったんですね。

九段下のジョナサンでパフェを食べ、開場時間の45分前に、

先に失礼させて頂いて、新宿の紀伊国屋書店を目指します。

18:45に開場。

オレが着いたのが18:50分。

300人くらい入る会場には、すでに100人くらいが集まっていました。

けど、良い席に座れたので、良かったです。

開演は19:00からだったのですが、ボチボチまだお客さんが来るようなので、19:10に延期。

藤田氏がどんな人なのか、軽く写真しか見てないからわからなかったけど、

写真よりもカッコいい!!

ってか、出版した本の写真がちょっと太って見えるな。

講演の様子。

写真撮っちゃまずかったかも知れないけど、他の人も撮ってたから撮っちゃった。

講演内容は、もちろん、今回出版した本に関して。

裏話だとか、本ではうまく表現できなかった登場人物に関しての情報が得られたし、

最後の20分くらい、質疑応答の時間があったので、他の人の質問も聞いて、とても勉強になった。

そして自分の質問も。

そうなんです!自分も手を挙げたら、マイクが回ってきたのですっ!

この一週間(4日)で、大変尊敬し、本を読んでる最中に、手帳にメモした、

「サイバーエージェント(株)の藤田氏と会ってお話をする」

という夢が、わずか数日で叶える事ができたのです!!

自分の大好きな本で、「一冊の手帳で夢は必ずかなう」(著:GMO(株)熊谷氏)の中に、

『今、思いついた夢は、すぐにメモする』

『メモした夢は、その夢に向かおうと努力するコトで、

その夢にまつわる情報を得て、必ず夢がかなう』

という文章が書かれているのですが、本当に、本当にその通りです!

以前から、手帳に書いた夢は、少し時が経ってから、徐々に徐々にとかなっていて、

今もなお、色々な夢がかなっている訳ですが、こんなに早いのは初めてですw

質問内容は、

「自分は最近忙しくて、疲れていた時に、偶然にもこの本と出会い、

藤田氏や熊谷氏に比べたら、自分の忙しさなんて忙しいに入らない、と思いました。

それで、創業当初、忙しくて辛かった時代に、

この言葉やこの音楽や映画があるから、がんばれた。というのはありますか?」

と質問したら、

「自分はいつもジャパニーズヒップホップの曲を聞いていたので、励まされましたね。

それにしても、自分の本を読んで、もっと疲れませんでしたかw?」

と開場を笑わせてくれましたし、自分も素敵な時間を過ごせて、大変、大変光栄でした!

同時に、この間の山下公園に続き、再々度、

『オレもこういうふうに講演会を開けるような、ビックな人間になってやる』

と誓ったヒトトキでした。

講演も拍手と共に終了し、自分の心は「幸せ」という文字で満たされていて、

その満たされた心のまま、少し新宿を歩き、写真を撮りました。

他にも沢山撮ったんだけどね。

で、その写真を撮っている時に、ふと企画が浮かんだので、

新宿ヨドバシカメラへ。

新企画の勉強として、本を数冊購入。

ちょっと、友達を誘ってみて、プロジェクトを始動させてみたいと思います。

さ、疲れた。帰ろ帰ろ。

+ I’m dead … +

本当に、本当に劇団ひとり24に近い毎日。

結局、昨日の夜、定期を取りに会社へ戻ったら、家に帰れなくなって。

ビール片手に少しだけ休み、

もう1つの”家”へ帰り、各クライアントへメール返信とblogを書き込みしたら、

もう、朝の5時になってた。・・・おいおい。

寝てないよ!

最近、マジで忙しくてゆっくり休んで無いからなぁ。

でも、今日も早く仕事場に行って、朝一でAppleのサポートセンターへ電話し、

何とか今日中に、商品を修理に出すなりの対応を取らないとマズイな・・・。

とりあえず、本来の自分の家に始発で戻り、シャワーを浴びて、服を着替え、とんぼ返りのように、会社へ向かう。

横浜から渋谷は遠いんだ。マジで。

何とか9時前にはオフィスへ到着。

早速、9時になった時点でAppleのサポートセンターへTEL。

昨日のblogにも書いたけど、本当はもう、電話サポートが受けられないらしい。

けど、法人名義+担当者の名前と、緊急を要すると告げると、

担当の方が心優しい方で、特別に対応を取ってもらった。

電話で約1時間程、あれやこれやと、あらゆる手段で対応して頂いたが、

結局、自分の予想通り、Mac OS X Kernelがハードウェア関連との不具合で、

CD/DVDによるBootができなくなってしまったらしい。

こういう時に、ハードウェア+ソフトウェア(UNIX系 OS)に詳しいと、

Appleのサポートセンターの方にも、知識があると見込まれてか、

本当の意味で、特別な対応と、Mac OSに関しての豆知識を教えてくれた。

しかしながら、Apple側では現状、何もできず、製品の無料修理をさせて頂くと言うコトで、

今回の件は終了した。 後日、このサポートの電話を受けていただいた方に、

直接、お礼を言いに行きたい。

こんなに熱心に対応して頂いたのは、生まれて初めてかも知れない。

それができずとも、礼状をApple Computer宛に送付しよう。

きっと、何らかの形で、企業側からサポート担当者宛に利益をもたらしてくれるはずだ。

しかし、アレだ。

ほとんど丸2日寝ずに、超ハードな日々を過ごすと、途中で気が狂いそうになる。

これが初期段階の症状。

何を書いてるんだ。オレは。

今日はココまでの症状で止まったからイイけど、これ以上侵食されると、倒れるな。

実際、立ってるのも辛かったし、フラフラしてたw

仕事がひと段落したので、帰ろうかと思ったら、みんなで食事にでも行かない?と。

最初は近くにできたカレー屋に行く予定だったが、よく考えてみると、

今日の昼も会社のランチでカレーだった訳で、つけ麺を食べに行く事に変更。

渋谷駅から歩いて3分くらいのところに、名前は忘れたが、美味しい、つけ麺屋がある。

一杯680円で、普通・中盛・大盛が均一の値段で食べれる。

よくわからないが、いつもの癖で大盛りを頼んだら、マジでハンパねぇ!!

通常の約4倍の量のつけ麺が出てきた!

すげぇ量。

食うのが大変だったけど、大満足で足が重いw

今度、友達連れて行こう。マジでオススメ。美味いし。

で、帰りの電車の中で爆睡。

眠いなぁ?と思って、まぶたを閉じた瞬間、座席で寝てましたw

奇跡的に横浜に着いた時に目覚めたので良かったのですが、

あの時オレは・・・多分、死んでた。

+ I’m so tired … but Enjoy !! +

今日もある意味「劇団ひとり24(とぅえんてぃふぉー)」かな。

実は、本当は今日打ち合わせのはずだったんだけど、

昨日になり、今日は昨日したかったコトをする。

朝、近所のヤマダ電機でGiga Ethernet対応の、

Switching-HUBを購入。

その後、10分で区役所まで原付を飛ばし、戸籍抄本を取り、

その間に申込書を書き上げ、パスポートを取りに行く。

そういえば、自分、横浜の瀬谷区というトコロにすみ始めて、かれこれ10年近く経ちますが・・・。

はじめて見ました。

瀬谷区の象徴の像(?)。

こんなん、あるんですねぇ。

ココまでは順調だったのだが、今日は相鉄線が事故で遅れている模様。

少しハマっちゃったって感じ。

何とか横浜に着き、みなとみらい線で乗り換えて、日本大通りで降りなきゃいけないのに、

「渋谷ではたらく社長の告白」に熱中しちゃって、終点まで乗り過ごした。

・・・といっても、一駅だが。

写真を撮るのを忘れていて、近くの写真屋でスタジオで撮った。

2枚で1050円。高いなぁ。  自分でデジカメでプリントアウトすりゃよかった。

実は、未成年は親の同意書が必要なので、書いてもらわなければいけないのだが、

親は両方ともどっかいっちゃってるし、弟は彼女さんの家に泊まりに行ってるわで、オレ一人。

仕方が無いので、自分で書いて、持って行くと、

できるだけ書体は違う雰囲気で書いたのに、すごい疑われる目でみられた。

・・・そんなに見つめないでよ。

「コレ、お父様が直筆でお書きになられたのですよねぇ?」

「はい。あ、電話確認必要ですか?電話しますけど」

「あ、いえ。結構です」

こっちから押してやったら、結構ですと言った。

営業トークの心理を少し使ってみた。 覚えておいてよかったぁ。

その後も、何度も筆跡を確認してたけど、結構ですと言ってしまったからか、何とかそのまま通った。

交付は5/10。・・・待ち遠しいなぁ。今度の夏。

その後、目の前が山下公園の端で、そこからベイブリッヂが見えるので、見に行った。

「渋谷ではたらく社長の告白」の著者、藤田氏は、会社を建てる少しだけ前に、お台場へ夜景を見に行ったそうだ。

オレも、本当に自分の会社を建てるとき、藤田氏のように必ず成功させると認識させるタメに、

もう一度ココに来よう。

そう、誓った一瞬だった。

ってか、それにしても横浜にはGANTZの玉がゴロゴロしてるな。

日米和親条約のトコロ

とか、日本大通りの駅の出口

とか、ある意味コレも・・・

埋もれてるけどw

まだまだ続くぜ。

その後、昨日から昼の仕事場のMac G5の調子が、激しく悪いので、原因はHDDにあるんじゃないか?

という話になり、Serial ATAのHDDをヨドバシへ。

よく考えてみると、もう一度横浜で降りなきゃイケナイことに気づき、二度手間だったので、少しショック。

パスポートセンターに行く前に、行っときゃよかった。

すぐにMacで使われているSeagateのS-ATA 160GBのHDDと、シネマディスプレイ用の延長ケーブルを購入。

そのまますぐに渋谷へ向かおうとしたが、立ち止まった。

ちょっと待てよ。今のポイントのお陰で、前から欲しかった玄箱が、秋葉原で買うよりも安く購入できるんじゃないか?

今、手元にあるポイントは6000。販売価格は19800円だけど、実質現金、14000円で買える。

と言う訳で買ってしまいました。

玄箱。

Digital Jack Serverの緊急対処用(Digital Jack Emagency Server)で買ってしまった。

まだ、HDDだけは秋葉原の方が安いので、待ち・・・になる訳だが。

渋谷に着き、早速Mac G5の再インストール作業に取り掛かると、沢山問題が発生。

Kernelがおかしい。

Kernelというのは、OSの核の部分で、ほとんどどのOSにもKernelが存在する。

Kernelのバージョンや使用が違えど、コレがないとOSが動かない=PCが動かないほど重要な核の部分だ。

それが、おかしい。 = Kernel Panic.

インストール用DVDから、Bootができないのだ。

Bootをしようとすると、Kernel Panicになり、必然的に、Macの画面には「再起動して下さい」と出る。

MacのOS自体は、BSDというUNIXからできていて、LinuxもUNIXを元に作られているOSなので、

コマンド作業からなら、何とか起動できたり、システムを更新できないかな。とがんばってみたものの、見事に払われた。

恐るべし、Mac OSの世界。

Appleのサポートに電話しても、電話によるサポート期間は終了していると言われるし、

販売元に問い合わせても、来てくれるというサポートが無かったが、良い情報を得た。

Mac G4やPowerBookなどを、G5とFireWireで繋ぎ、ターゲットモードで操作するという方法だ。

ターゲットモードとは、簡単にいうと、遠隔操作みたいな感じで、Mac G4から見ると、G5のHDDが外付けのような感じで見えるコトになる。

これにより、Mac G4側でG5のOSの再インストールができるのだ。

しかぁーーし。

その方法もあえなく失敗。

G5のインストールCDが、G5用にバンドルされていて、G4だと起動ができない。

仕方が無いので、OS X Server用のOSも入れてみたが、起動できず。

もう、家に帰りたい。ホント。

そう、真剣に思ったのが、22:30だった・・・

それから少し、またMacをいぢり通してみたが、結局何も変わらず。

仕方が無いので帰ろうと思い、渋谷駅までスタスタスタ・・・。

あれ?

あれれ?

定期を会社に忘れた!

今日は、家に帰れなかったです。

お袋の誕生日だったんだけどなぁ。

+ I’m tired… +

7:30くらいに起き、8時に家を出る。

今日は、横浜の桜木町で少し大きなプロジェクトの契約を取りに行く

昨日買った、「渋谷ではたらく社長の告白:著・藤田 晋」を電車内で読み、相当ハマる予感。

・・・というよりも、ハマった

渋谷の東急プラザ内にある、紀伊国屋書店で買ったら、4/29に新宿で行われる講演会のチケットを貰ったので、

それまでに読み終えないと。・・・物凄く面白いし、人の自伝ほど為になる本は無い

9時から某企業の少し大きな会議室で、打ち合わせ。

自分は結論からまず言うタイプなので、すんなりと交渉終了。

30分で、3ヶ月はゆとりのある生活が送れる程度の報酬の仕事が決まった。

昼の仕事は、午後から出社する予定なので、横浜のヨドバシカメラへ行き、じっくりと立ち見。

ちょっとだけ興味がある雑誌関連の本は、全て速読で立ち見し、気に入った本は、すぐに購入。

MdN関連の本と、Movable Typeのカスタマイズに関して詳しく書かれていて、しかも企業向けのサイトも作れるような本を買った。

イイ買い物だ。

今日、家に帰ったら、自分の部屋に置いてあるサーバ機を、トイレへ移動させようと思い、長いスリムタイプのLANケーブルを購入。

家に帰るのが楽しみだー。

お昼までヨドバシで立ち読み+ブラリり、マックが安くなったと噂で聞いたので、覗いてみると、確かに安い。

ちょっと前で言う、チキンフィレオ(?)[現:マックチキン]が100円だし、他のも少し安くなったり、高くなったりと、ちょっとサギっぽいな。と思った。

で、メニューを良く見ると、マックって、ハンバーガーをハンバーガーという項目(?)では売ってないのな。

サンドイッチ

ちょっと面白かった。

マックチキンx2とマックシェイクを片手に、

郵便局へ各種支払いに行った。

自分は、公共料金等の口座引き落としがあまり好きでない人間で、わざわざ現金を持って、支払いをする

将来、そんな時間もなくなったら、口座引き落としにするだろうけど、今は現金を持って行って支払う行為により、

他の支出面で「もっと考えてお金を使わないとな」と認識させるコトができるからだ。

幾分、金遣いが荒い人間なので・・・。

13時?21時まで昼の仕事をし、帰りに、同僚の人達と、渋谷のラーメン屋「一蘭」へ行った。

で、一蘭って、席が1つ1つ敷居みたいので区切られてて、店員の顔もノレンが前にあるので見えないのですね。

前にも一度食べに来たのだが、少々薄味だし、辛かったので、今回は味濃い目・微妙に辛いを選択したら、マジでベスト!

すっごく美味かった。

これからはコレで行こう。

でも、原宿にある「せい家」には適わない・・・かな。もしかしたら、タメ線張ってるかも。

家に帰ってきて、いつも通り、夜中にクライアントへの返事のメールを書き、サーバ移動。

まずは・・・トイレのドアを少し角削って、LANが通る道を作らないとな。

夜中に日曜大工ですよw

ドアに付いていたネジを沢山外し、外へ持っていって、ノコギリギコギコ・・・。

まさか、オレが2階にあるトイレのドアを玄関先まで持ってきて削るとは。

トイレのドアさん側も、また外に出れるとは思ってなかっただろうね。

何とかうまくいったけど、左手の人差し指をノコギリで引いてしまった。

かすっただけだったので良かったけど、血がドボドボと出てきて焦ったぁ。

さ、本番だ。

LANケーブルを、ルータからトイレまで壁沿いに這わせ、サーバ機をトイレへ移動

うまくいった。

でも、こうしてみると、やっぱり笑うなw トイレにサーバってw

*     *     *

ブログを通してだと、あまり気持ちは伝わらないけど、最近、人生が面白すぎ

多分、会社の人ならわかるかも知れない。ハッピー過ぎるからw

これで彼女でもできちゃったら、オレ、本当に死ぬんじゃないかな

こんなに幸せで。

4/26は色んなコトがあり過ぎました。

後日、ゆっくり書かせて下さい。

それくらいマジで面白すぎた一日でした。

最近、毎日が面白すぎてヤヴァイな。

+ Sorry … +

すみません。

MySQL + PHP の設定が上手くいっていないみたいで、m-blogが正しく表示されないかと思います。

日付とか普通に押してもエラーが返って来るしね・・・。

まだ、ベータテスト的なノリなんで、申し訳ないですけど、気長に待ってください・・・(汗

何とか、がんばります。

+ New:Photo & New:Server version +

えーっと。

+ Matchyo-Studio.net – Flash:Mode +
のTOPページの写真を変えました。

気分転換と言えば、気分転換なのですが、月に一度は更新したいなぁと思いまして。

それで、ちょっと話は変わるのですが、「どうして今までテスト中だったの?」という方がいらっしゃると思うので・・・

言い訳をさせて頂きたいと思います。

実は、 Digital-Jack.net , Matchyo-Studio.net , BR3.net , Rokia.netはDigital Jack Serverという、

Matchyo宅に設置されている、いわゆる自宅サーバを使用し、一般公開されている訳なんです。

このDigital Jack Serverは、Linuxという非常に安定したOSで運営されていて、

今まではVineLinuxというOSで稼動していたのですが、

今回、Digital Jack ServerのHDDを1TBに増築するというコトで、

これを機に、他のディストリビューション(WindowsでいうXPとか2000とかMeという概念に近いかな)に変えてみようという、

些細なきっかけが今回の長期に渡るサーバの停止を招いてしまった訳ですね・・・。

今まではGUIでLinuxを稼動していて、CPUの負荷とか、メモリの使用量が凄く多く、

拾ってきたパソコン(Sever)は何とか耐えられるんですが、可愛そうなので、

Linuxの勉強も含め、CUIによるサーバ管理を行おうと決意し、

Fedora Coreという比較的新しいディストリビューションを使用してがんばってみようかと。

新しいディストリビューションといっても、前身がRedHatという世界で一番使われているであろうLinux

RedHat Linuxなので非常に安定しているという評価が多いですね。

まあ、でも何だかんだありますが、ハッキリ言って、

Linuxはほとんどコマンドは一緒なので、どのディストリビューションを使っても同じ(少しは違うけど)ような構築は可能な訳です。

やっと本題かな。

色々とパターンを試したんですよ。

Digital Jack Serverをルータ代わりにしてサーバを立ててみたり、

FTPDソフトをProFTPDやvsftpdにしてみたり、Apacheを1.3系や2.0系に変えてみたり・・・。

やっぱりFedora Coreじゃなくて、Vineに変えてみたり・・・。

ソフト(ツール)が1つでも気に入らなかったり、マニュアル通りに進めても同じように結果が出なかったりした場合は、

その都度すぐに再インストールしていたので、そりゃあ何日も何日も掛かる訳です(・_・;)

あと1時間でサーバが完成するという所だったり、全て完成したにも関わらず、間違えたコマンドを打って、めちゃくちゃになったり・・・。

そういった間違えを、素直にエラー文字で出してくれるLinuxのCUIが本当に面白い

お蔭様で、この2週間で相当CUI作業にも慣れましたし、覚えましたし、Linuxに強くなったような気がします

これを機に、Linuxの検定、LPIというのを受けてみようとも決意できたので、

本当に、本当にイイ機会だったと思います。

・・・と、言う訳で数週間という長い間、Digital Jack Serverを停止しておりました。

あまり被害は無いと思いますが、待っていてくれた方、お待たせ致しました。

Digital Jack + Matchyo-Studio.net の再始動です。

+ m-blog – start !! +

どうも。Matchyoです。

久々の更新は・・・ついにMatchyoもブログ公開!(開始?)

再公開を待っていた人、お待たせ致しましたm(_ _)m
いやぁ?、日記を見に来てくれてる人、これからも期待しないでねw

今回、Matchyoがブログに選んだのは、MovableTypeというブログ。

多分、自由にカスタマイズできるブログでは最もと言ってもいいくらい(テキトー)、使われているブログだと、Matchyoは思っています。

ぶっちゃけ、まだこのスキンはデフォルトなので、味気ないですし、
m-blogのロゴも考えているのですが、イラレってないので、もう暫しお待ちを。

さ、これから楽しみだなー。