お嬢のパソコンがご機嫌ナナメ

もう10年近く使ってるんじゃないなかなぁ?

お嬢のパソコン、「ましろ」が非常にご機嫌ナナメで、まともに起動してくれないらしい。

めっちゃ疲れてるけど、パソコン使えないのも可哀想なので、見てあげるコトに。

マザーボードの電池を交換しても症状は変わらなかったので、CMOSをクリアしてみたら一発で復活した。

ましろちゃん、もう少し頑張ってね!

Digital Jack Linuxへの開発意思

この間、Rokiaが遊びに来た時に、少し討論になった議題。

「10年後のOSは何が主流か」

大和駅からゲーセンまで出ているバスの中で、10分程討論したw

多分、相変わらず Windowsのシェアが断トツだろうとの見解だったけれども、

Macも追い上げてくると思うし、オレ的にはLinuxが熱いと思ってる。

Dell社は、Linux搭載のパソコンを欧州でも販売開始する予定だし、

Windowsとほぼ同じ動作、や、Macとほぼ同じ動作、で無料のOSかつ、

インターネット、メール、オフィス環境、簡易画像編集、簡易ゲームでも、

結構需要があるんじゃないかなぁ~とか勝手に思ってる。

でも、あまりカスタマイズされまくったディストリビューションって存在してなくて、

だったら作っちゃお!と思った。

別にイチから開発する訳じゃなくて、

・OSはKernel 2.6系

・インターネットブラウザにはFirefox

・メールソフトにはThunderbird

・オフィス環境にはOpenOffice.org

・画像編集にはGIMP

・画像管理にはPicasa(Google)

・ゲーム各種

・動画再生ソフト

みたいな。

まぁ、普及させるとか、そういう意味じゃないけど、

「オリジナルの組み合わせLinux作りました!」

って言えるのは自慢できるコトだと思う。

Digital Jack Linux 画面予想図

元Windows向けDigital Jack Linux、元Mac向けDigital Jack Linuxの両開発。

開発・・・というか、組み合わせ・・・というか。

CD 1枚分に収める、超高速なLinuxを作りたい。

いや、作る!

頑張ろう!

初メイド喫茶+お嬢PC自作

朝9時に起きました。

全然眠いです。

あと数時間寝たい気分でしたが、今日は秋葉原!

実家に居た時の近所の親子と一緒に行くんですけど、

だいちゃん(息子さん)は初秋葉原らしいので、色々と紹介してあげたいと思ってます。

んでもって、だいちゃんのご要望で「メイド喫茶に行きたい」とのコトなのですが、

オレは「どこの店がイイ」だとか「メイド喫茶のシステム」などは全く知らないので、

そこらへんはテキトーにやり過ごすしかナッスィング・・・かな?

.

起きた後、チャチャッと支度してひとまず実家へ。

9:30頃、実家に着き、少し用を済ませた後、ご近所さんちへ。

みんな起きてて、準備万端で、10時頃に車で出発

首都高速を使って向かったんだけど、最後のほうは少し渋滞に巻き込まれたかな。

それでも、予定通り、昼前に秋葉原着。

予定では、値段を見つつ、秋葉原を一周する予定だったけど、

みんな小腹が減ってて、メイド喫茶が夕方から混む前に、入ってしまおう!

というコトで、まずはメイド喫茶を目指すコトに。

んー。ドコがイイんだろう・・・。

全くわからんっ。

とりあえず、プラプラと半周くらいするも、良さげな店が見つからず、

仕方が無いので元の位置に戻って、駐車場から一番近いメイド喫茶に入ってみる。

エレベーターで上がり、扉が開くと、

メイドさんがアンケートボードを片手に先客の対応をしている。

どうやら順番待ちの予約を取っているらしい。

それにしても・・・

メイドさんが可愛くねぇー( ´・ω・`)

やっぱこの程度か・・・

って思っちゃうくらい。

それよりも驚いたのが、予約を取っていたお客さんが女性だったコト。

店に入るときも、入るか悩んでいたお客さんが女性だったのも驚いた。

やっぱり、まだ”流行”の波に乗っているのだろうか。

んでもって、やっとオレ達の予約の出番が回ってきて、

メ 「只今お部屋は満席でして、ご予約をお取りする形になっておりますが、

 いかがなさいますか?」

M 「え、どうするよ?」

・・・と、だいちゃんパパに聞くと、

返事をする前にガーッという音と共にエレベーターの扉が閉まった。

それが答えだったw

パ 「順番待ちが嫌だってコトもあるけど、全然可愛くねぇーな?

マ・だ 「うん」

パ 「他の店行こう」

隣のビルにもう1軒、メイド喫茶があったので、そこに行ってみる。

今度は、さっきよりも全然マシなメイドさん達が一斉に、

「お帰りなさいませ、ご主人様ぁ~♪」

と、出迎えてくれた(笑)

ココのお店は、ドリンクなどのオーダー制ではなく、

“ドリンク・ミニゲーム・お話”がセットになった、時間制。

1人・90分・1500円。

ある意味、お触り無しで、女の子がメイドさんの格好をしている安いキャバクラって感じ?

簡単に言うと、そんな感じ。

時間的に90分も居れないけど、女の子はキレイな子やカワイイ子が多かったので、

ココのお店にした。

簡単にシステムを説明をして貰った後、お手拭を貰うんだけど・・・

メ 「ご主人様、左手をお出し下さい♪」

・・・と言われて訳がわからないまま左手を差し出すと、

お手拭でオレの左手を包んだ後、メイドさんの両手で手を拭いてくれた。

(*´∀`*)モエー

いやぁ、こういうのは全然知らんかったから驚いちゃったし、顔赤くしちゃったよw

ちゃんと1人ずつ、両手を程よく拭いてくれて、ドリンクオーダーに移った。

ドリンクを持ってきてもらうと、時間が無いので、速攻でミニゲームをしてもらった。

黒ヒゲ危機一髪やワニワニパニックなど、いくつかのミニゲームの中から1つ選んで、

一緒に遊んで貰うというシステム

黒ヒゲ危機一髪のHGバージョンもあるらしく、それにしてもらった。

メイドさんに勝ったら、おやつをプレゼントしてくれるらしい。

メイドさんに負けたら、罰ゲームをしなきゃいけないらしい。

何度か対戦したんだけど、だいちゃんパパが負けちゃって、

罰ゲームは店を出るまでネコ耳かメイドさんのカチューシャを付けるというモノ。

なんか、ありきたりな罰ゲームだったw

その後も自然な流れで、ミニゲームしてくれたメイドさんと色々と話した。

相手してくれたメイドさんは、淺川唯さんのような栗山千明さんのような、

キレイでスッとしてる女性で、店の中でも一番か二番目に可愛かった。

コレは当たりだったね。

メイド喫茶で働いてどれくらいだとか、オレ達初めてこーゆートコ来たんですよー。

とか色々話している最中に、オプションでメイドさんと写真が撮れるってコトを聞いた。

オレは遠慮したけど、だいちゃんが挑戦w

結構イイ写真が撮れてて、みんな満足w

ちなみに、オプション料金は1000円

儲かってんなぁ~。

45分くらい時間が残ってたけど、用があるからと言って、店を出た。

メイド喫茶を後にして、昼を食べにラーメン屋に入った。

さっきまで普通だった大通りも歩行者天国になってて、移動しやすくなってた。

.

さ。本題です。

とりあえず、一周してみたんだけど、TSUKUMOとT-ZONEが安かったって感じ。

結局、その2店舗でほぼ全てのパーツを揃えた。

まぁ、ちょくちょく他の店でも買ったけどね。

一番驚いたのが、メモリーの安さ。

半年くらい前まで、NoBland DDR2-5300 1GB 1万円超だったのが、4980円だからね。

半額やん。

今日買ったメモリーは、elixir製だった。

まぁ、ラベルすら貼ってない変なメーカーよりはマシじゃないかな。

んでもって、パーツを全て揃えたので、車で持って帰る。

.

帰宅後、三ツ境のお寿司屋さんへ連れて行ってもらいました。

鉄火丼とか、お刺身とか、ピザとか色々ご馳走になっちゃいました。

ありがとうございましたm(_ _)m

.

さ、再度帰宅後、PC作成に取り掛かりますよ~。

だいちゃんはもちろん自作PC初めてで、教えながら組み立てていきました。

途中、電源を付ける順番を間違えたりとかしちゃったけど、何とかできた。

結構時間掛かったね。

んでもって、電源投入して動作チェック。

オレのは問題なくBIOSが起動した。

けど、だいちゃんのPCは一瞬電源が付くものの、

すぐに切れてしまうという問題に見舞われた。

時計を見て見ると、1時近かった。

けど、完成もしてないのに帰れるハズがない

一旦、全てのパーツをマザーボードから取り外して、チェックしてみるものの、

やはり同じだった。

前前日・前日・秋葉原散策という疲れが集中力を奪っていった状態で、

原因を考えるのがとても難しかったので、暫し休憩。

とりあえず、マザーボードをケースから外して、細かい部分までチェックしてみた。

抵抗とかがショートしてないかとか、まぁ色々。

オレは気づけなかったんだけど、だいちゃんが、

「CPU、ちょっと浮いてね?」

って気づき、良く見て見ると、確かに少しマザーボードから浮いていた。

原因は、CPUファンを取り付ける際に、CPUが少し浮いてしまっていたコト。

やっぱり、初めての取り付けはちょっとツメが甘かったみたい。

一旦、CPUファン・CPUを取り外して、代わりにオレが取り付け、

再度全てのパーツを繋げてみると、ちゃんと動いてくれた。

良かった良かった。

後は、WindowsのOSをインストールして、各種ドライバをインストールする。

一通り、Windowsが動くまでの状態に仕上げた。

気づくと、4時を回っていた。

んー。Windowsインストールが1時間ちょいだとして、3時間近く悩んでたんだなぁ。

他の家族がみんな起きてきて、「おはよー」と挨拶をした後、家に帰るコトにした。

.

お嬢PCにはWindowsや他のソフトをインストールしてなかったので、

自宅に戻った後にインストールした。

結局、なんだかんだで9時過ぎまで起きていた。

久し振りに24時間連続で起きてたなぁ~。

初めてのAthlon PC。

前の日記でも書いたけど、スペックは

CPU: Athlon 64 X2 Dual-Core 5600+

Memory: 4GB

MB: M2A-MVP

GB: EN7600GS

Athlon PCとしては、結構最強に近いんじゃないかな?

上には上があるけどね。

んでもって、色々とテスト。

まず、起動が速い

ほぼ同じスペックの、Intel Core2Duoマシンと比べてみると、

5~10秒くらい速いかも。

あとは・・・どうだろ。

Photoshopの起動や動作、Firefoxの起動時間とかは、ほぼ一緒かな。

それでも、Athlonで組むと、1万円くらい値段が変わってくるね。

いやぁ、これはひょっとしたらひょっとするかも知れない。

これから先、IntelじゃなくてAMDでパソコン作るかも・・・。

色々あったけど、勉強になった一日でした。

みんなありがとぅ~。

はじめまして CentOS。こんにちは CentOS。

ども。

Matchyoです。

久し振りに達成感を味わった日でした。

タイトルからわかる人はわかると思うけど、今日、初めて導入しました。

CentOS

これもLinuxです。

RHEL ≒ CentOS ≒ Fedora といった所でしょうか。

今まで、ずっとFedoraを使用してサーバを構築してきたMatchyoでしたが、

今回からやっとCentOSを使用してサーバを構築するコトができました。

ひゃっほーぃ!

今まではハードウェアの互換上の問題で、CentOSが導入できなかったんですが、

ちょっと古いマザーボードやCPU、そしてグラフィックボードに変え、

通常とはちょっと違ったインストール方法で試してみたら、見事導入できました。

ホント、良かったです。

.

でもね。

ぶっちゃけた話ね、上にも書いたけど、

RHEL ≒ CentOS ≒ Fedora

なんで、そんなに大して変わらないんですよ。

さ ら に ぶ っ ち ゃ け た は な し 、

Fedora が CentOS に名前変わったくらいのノリです。

多少、インストールされる物が少ないのがCentOSですが・・・

大差無い範囲でしょう。

それでも、

「Fedora使えます!」

より、

「CentOS使えます!」

の方がカッコイイかな。

「CentOS使えます!」 ≒ 「RHEL使えます!」

だからね。

若干だけど、

「Fedora使えます!」 ≠ 「RHEL使えます!」

かも。

ま、でも、

「Fedora使えます!」 ≒ 「RHEL使えます!」

は、間違っていないような気もする。

・・・そんな訳で、大して変わっていませんが、

Fedora から CentOS へサーバ機のLinux OSを変更した一日でした。

ヤヴァイ。

仕事しないと・・・。

Intel → Athlon へ移行しちゃうかも。。。

ども。

Intel ヘビーユーザーのMatchyoです。

今まで8年近く、Intelだけを信頼してCPUを使ってきました

高校生の時から映像製作をしていて、映像を作るなら、

「エンコード処理はIntelの方が強いし、安定しているよ」

と大先輩に教えて貰ったからです。

それと、始めて買ったパソコンのVAIO LXもPentiumを積んでいたので、

安心感もあったのかも知れませんねぇ。

で、今日、初めて本格的にAthlon CPUを積んだPCを使いました。

起動後、数時間は経っている、安そうなBTOパソコンだったのですが、

CPU: Athlon Sempron 3000+

Memory: 512MB

HDD: 160GB

という環境で、Photoshop 7をバリバリ使ったのですが、動作が快適!

映像のエンコード作業とかは行っていないですが、この軽快さはビックリしました。

しかも、SempronってIntelでいうCeleronのような下位CPUでしょ?

もしこれが、Athlon 64 X2 Dual-Coreとかだったら、もっと快適でしょ?

しかも、Intel Core 2 Duoと比べたら、同等の性能で価格は半額くらいだからね。

これまたビックリよ。

次、マシンを組む時は、初Athlonに挑戦してみっかな!

Athlon 64 X2 Dual-Core × Memory 4GBくらいで。

結構、安く組めそうな気がするけど・・・

Athlonで動画エンコードとか簡単にでも行ってる人がいたら、口コミ募集w

玄箱をFedora化してみました

玄箱という、知る人ぞ知る、簡易NASがあります。

まぁ、中身はLinkStationです。

で、この玄箱もベースはLinuxで、前からVineやDebianなLinuxに変えてしまう方法があったのですが、

やっぱり、いつも使ってる+大好きなFedora Coreにしたくて、何とかFedora化してみました。

・・・。

うーむ。

けど、問題はこの後。

一体、何の用途に使おうかな。。。この玄箱 on Fedora。

とりあえず、Sambaサーバに仕立てて、無線LAN子機が繋がらないかテストしてみるかな。

PS3用の動画作成

PS3を買い、ゲームやったりPLAYSTATION STOREからビデオをダウンロードし、

PS3を十分満喫できているMatchyoですが、やはり映像クリエイターとして、

PS3で楽しめる動画を作りたいよね。

・・・というコトで、色々検索。

とりあえず、1920×1080でHD用の映像を作ってみる。

んで、その後が問題。

Blu-ray Discのドライブは持ってないから、書き込みできないしなぁ。

まぁ、とりあえず、PLAYSTATION STOREのように、ダウンロード形式もできるような、

ビデオフォーマットにしなきゃいけない・・・と。

んで、色々と検索。

H.264コーデックで書き出した映像であれば再生できるみたいだけど、

.movや.aviなどの拡張子ではダメみたい。

んで、何の形式で書き出せば良いかというと、.mp4

仕事で携帯電話向け動画作成をしているんだけど、コレも同じ形式。

だけど、小さいサイズでしか書き出したコトないので、大丈夫なのかな?

・・・と思ったら、ビックリ。

ちゃんと、1920×1080のFull HDサイズまで対応してた。

後は、.mp4で書き出すだけ。

んでもって、このファイルをCDに書き込んで、PS3に差し込むと、無事、再生できた。

簡単な映像と音声であれば、30秒動画が約1MBくらい。

ビックリするほど軽い。

ま、ちゃんとしたカメラで撮影した動画はもっと重いけどね。

静止画+音声でだいたい上記くらいです。

今度はもっとちゃんとした動画作ってみよう。

WILLCOM WX310SAを購入しました

ノートパソコンを買ったからには、インターネット接続ができなくては・・・

というコトで、WILLCOMに加入しようと思います。

昔は、b-mobileとかにしようと思っていたのですが、

WILLCOM同士は通話料無料だし、年単位で計算すると、WILLCOMの方が断然お得だったので。

これでRokiaとも話す機会が増えるかなw

お嬢が前々からケータイを新しく変えたいらしく、丁度タイミングが良かったので一緒に横浜へ。

相鉄の駅中やドンキホーテ前、ダイエー裏の角のお店など、色々と歩き回りましたが、

やっぱりヴィクトリーが一番安かった。

お嬢のケータイも、SH902iSが17000円からポイント差し引いて、15540円とかになったんだけど、

「端数切ってよ?!お兄さん!」

ってコトで、15000円ピッタリに。

オレのWX310SAも8500円から6300円に値引いて貰って、

「6000円にしてくれないかなぁ?!お兄さん!」

ってコトで、6000円ピッタリに。

オレ、値引き合戦は大得意です。

お嬢も、普通に買うよりは得したって言ってました。

ふはははーー!!

今日は気分がイイなぁ?!!

で、機種変更+回線開通で時間が掛かるので、その間、メダルゲームしにラウンド1へ行きました。

1500円くらい?つぎ込んで、スロット・北斗の拳が大爆発!

13連荘+12連荘で、計1200枚くらいメダルが出てきました!

うーむ。嬉しい。

しかし、その間にケータイが開通していて、お嬢に取って来て貰うコトに・・・

すまん、お嬢。

その後、競馬のメダルとかしつつ、殆ど2人ともケータイいぢってました。

んでもって、書き忘れた。

ヨドバシカメラでノートパソコン用のケースとマウス、お嬢が会社で使う用のマウス、ピッチ用フィルムを買って、

三ツ境に帰ります。

ノートパソコンを買いました

やっと買いました。

ノートパソコン。

デジタルジャック株式会社を設立し、社長になってからというもの、

打ち合わせで外回りが多々あるので、「必需品だよな・・・」と思いつつも、

良いノートパソコンが無くて、なかなか買えず・・・

しかぁーし!

やっと見つけたんですよ!

高スペック・軽量・低価格・無線LAN・カメラ付・メディアリーダー付と6拍子揃ったノートパソコンを!

じゃーん。

素晴らしい。

スペック的には、

CPU: Intel Core2 Duo 1.66GHz [T5500]

Memory: 2GB

HDD: 80GB

Chipset: Intel 945GM

Drive: DVD±R 8x

Reader: MS , SD

Camera: 1.3Mpx

Lan: Wireless LAN + 1000BASE

・・・な感じです。

このスペックで重量 1.95kgは軽い方だと思うし、

なんといっても価格はメモリー2GBも積んで

¥145,110 –

しかもなんと!

20回まで分割金利手数料はマチョネットたけだが負担します!

・・・ってのはウソです。

分割払いなんてしません。

キャッシュで一括が基本です。

んー。

コレは安いような気もするのはオレだけかなぁ。

だって、今、会社でお嬢が使ってるパソコンよりもハイスペックなような気がする・・・(^-^;)

さて。

ノートパソコンが届いたコトだし、インターネット接続用の端末とケースとマウスを買いに行きますかな!

Core 2 Duo × Windows XP Professional x64 Edition を実感

先日、作成したマシンが組み上がり、仕事で使う用のソフトウェアなどもインストールしたので、

早速、色々と使ってみた。

まず、OSの起動時間だが、今までとあまり変わらないかな?

XPは重いからねぇ?。

次に、FirefoxThunderbirdなどの頻繁に使うアプリケーション。

起動が速い。

コレは驚き。

マザーボードにWi-Fiが組み込まれていて、無線LAN接続でネットに繋いでいます。

Radishで測定した所、このマシンでは25Mbps前後しか出ていないにも関わらず、

GmailやGoogle Calender、mixi、自社サイト関連などなど、

新規タブで開いた場合も、動作が物凄く軽快で、すぐに開いてくれます。

ストレスフリーとはまさにこのコト。

さてさて。

本題。

ココからがキモですよっ。

仕事で使う、画像編集や映像編集ソフトウェアなどですが・・・

Photoshop CS 2の起動時間はあまり変わらないかな。

若干、速くなったような気がするけど、ぶっちゃけ、数百種類のフォントが入っているので、そりゃしょうがない。

けど、ゆがみフィルターとか、画像を複数枚開いた場合の処理などは、格段に向上

メモリーの量が倍だし、64ビットCPU向けにも確か対応してたと思うので、

これは実感。

Illustrator CS 2も同様。

起動時間はあまり変わらないものの、EPSの大きなサイズのデータを開くのも、すごく速くなったし、

拡大した状態でフリーハンドツールで画面移動しても、ブロック状態(読み込み中)になかなかなりません。

多少なる時もありますが。

そして、多分一番実感したのが、Dreamweaver 8とFlash 8の起動時間および動作。

起動時間の体感速度は、「ほぼ無し」に近いと思う。

Dreamweaverなどのアイコンを押した瞬間に起動する感じ。

(Flashは多少時間かかるかな・・・3秒くらい)

また、動作も比べ物にならないくらい(ちょっと言い過ぎw) 軽快!

これは驚いたねぇ。

映像編集関連のソフトですが、まだ実際には起動だけで、

動画のキャプチャーとか、レンダリングとか、エフェクトとかはまだ一切手を付けていません。

起動は今までよりちょっと速いと思います。

多分、レンダリングとかも、Pentium 4 3Ghzと比べたら、もっともっと速くて強くなっているような気がしてならないんですが。。。

どうなんでしょう。

もちろん、他の動作も快適です。

マイコンピューター内のフォルダ間移動も軽快ですし、SATAIIを使ってるからか、ファイルのコピーも速いです。

今度は、DVD-R書き込みの16倍速とかを味わってみたいですね。

最後に。

もしかしたら、こっちの方が重要かも知れない。。。

・iTunesがインストールできませんでした

・窓の手がインストールできませんでした

・Microsoft マウス/キーボードのドライバがインストールできませんでした

コレは結構ショックです。

Windowsの64ビットOSに対応してないんですって。

Macならいけるのにねぇ?。

ま、サブマシン化としたマシンで、iTunesやiPodはいぢるので、それは良しとします。

・・・頼むよ。Microsoftさん。

また、気づいたら報告しまっす。